RSS | ATOM | SEARCH
nonnative新作Tシャツ

ノンネイティブのTシャツは毎シーズン購入してます。

この秋冬ものも白Tを買いました。

 

ここしばらくはサイズ2を買ってたので今回も2にしましたが、なんか今シーズンのTシャツって肩幅狭くない?

今まではゆったり着れてたのに結構ピッタリです。

 

小さいとまではいえないですが、3でも良かったかもしれない。

なんだったら4でも良いかも。

通販はこれがあるんだよなあ。

 

NN-T3610

TNP TEE(DIGITAL)

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 21:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
私的名盤775
評価:
RED HOT CHILI PEPPER
WEA
¥ 1,113
(2016-06-17)

昨日のサマソニでレッチリのステージ見ましたが、レッチリのライヴを見たのは2回目。

前回見たのは2007年東京ドームでのライヴなのでもう12年前なんですね。

 

その時のギタリストはジョン・フルシアンテですが、現在のギタリストはジョシュ・クリングホッファー。

昨日のライヴを見てもなんか物足りないなあと感じましたが、スタジオアルバム聞くとそんなに悪くもないんだよなあ。

 

2016年に出した11thアルバム『THE GETAWAY』はジョシュが参加して2枚目のスタジオアルバム。

まあ前作よりは自分のカラーが出せてるのかな。

 

先行して聞いた◆Dark Necessities』が最高にカッコイイ曲だったのでアルバムも期待しましたが、その期待に応えてくれた素晴らしいアルバム。

5年振りと待たせてくれた甲斐がありました。

 

『Dark Necessities』でもそうですが昔のようなアガるような曲は無く、とても大人なサウンドのアルバム。

盛り上がる曲を期待する人からしたら期待外れかもしれないけど、僕はこうゆうアルバム大好きなのでむしろ大歓迎。

 

ぁThe Longest Wave』のイントロような綺麗なギターアルペジオ聞くとジョシュのセンスの良さを感じますが、何故かライヴではそれを感じられないんだよな。

 

ミックスをナイジェル・ゴッドリッチが担当してますが、今までのレッチリにはなかったような音作りを感じるАSick Love』はナイジェルの意見なのかな?

 

ジャケットも今までの路線とは違っていて一番好きかも。

 

昨日のライヴではちょっとガッカリ感(音響のせいかな?)があったけど、今後単独公演があるとしたらやはり見に行くでしょうね。

 

『Dark Necessities』MV

 

 

JUGEMテーマ:音楽

author:あんくん, category:MUSIC, 14:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
初サマソニ

サマーソニック2019DAY2に行って来ました!

人生初のサマソニ。

 

目的はレッチリですが他にも大物アーティストが勢ぞろいで非常に楽しみでした。

 

初めてってことで混み具合や駐車場ことも全然分からないので、とりあえず8時頃幕張メッセに着くような予定で家を出ました。

高速も非常に順調で予定通り幕張メッセの駐車場に到着。

駐車場に入る時少し混みましたが、まあ想定の範囲内。

次回行くことがあったら30分くらい遅くてもいいかも。

 

スケジュール的にはヤバイTシャツ屋さん→Official髭男dism→木村カエラ→ゼブラヘッド→マンウィズ→RADWIMPS→レッチリの順で。

合間合間にフェス飯を食べましたが、朝早く行きすぎたせいか結構色んなフェス飯を食べました。

使ったカロリー以上に摂取したこと間違いなし。

 

一番アガッたのはマンウィズのステージに布袋さんが登場した時でしょうか。

前半から10FEETのTAKUMAやゼブラヘッドのマッティとアリ、フォール・アウト・ボーイのパトリック、スカパラのメンバー等ゲストで登場し、『今日はお祭りだから色んなゲスト呼んでます』とは言ってましたが、さすがに布袋さんは呼べないだろと思っていたらまさかの登場。

会場も大盛り上がりだったし、非常に貴重なステージをこの目で見れました。

 

肝心のレッチリですが、可もなく不可もなくって感じ。

もちろん生で見れて嬉しかったですが、やはりギターのジョシュの存在は物足りない。

ギタープレイもこれといって特徴もないし、服装もダサい。

 

ステージの両側に映像が映るのですが、それが変なエフェクトをかけてたりして、それもまたダサい処理。

フリーとチャドのプレイは相変わらず凄かったですが、アンソニーのコンディションはイマイチだったのかな?

 

レッチリの前に見た日本のアーティストのパフォーマンスが良かったので、更に期待外れ感を感じてしまった。

 

夜は1時間程度MIDNIGHT SONICをブラブラ。

音漏れする音を聞きながらブラブラするのがなんか夏らしくて気持ち良かった。

 

非常に楽しめた1日でしたが、それと同時に腰と足が悲鳴を上げてます。

頑張らないことを頑張った1日ですが、それでもこの疲労。

 

若い人の体力って凄いなあ。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ライオン・キング

『ライオン・キング』見てきました。

 

ストーリーはアニメ版とほとんど一緒。

最近テレビで放送されたのを見たので、予習しといて良かった。

 

”超実写版”と謳ってますが、マジで映像凄かった。

CGなんだろうけど、ここまでテクノロジーが発達したのかとビックリしました。

この技術を使って『ジュラシック・ワールド』をリメイクして欲しい。

 

日本語吹替えで見たのですが、みんな上手かったです。

個人的にプロの声優じゃない俳優とかが声優するの好きじゃないのですが、この『ライオン・キング』に限っては全然違和感なく見れました。

 

特にティモン役の亜生(ミキ)は想像以上に上手だった。

声優としても成功するんじゃない?

 

 

JUGEMテーマ:映画

author:あんくん, category:MOVIE, 20:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
帰省した日

お盆に入ったってことで実家の大子町へ帰省。

 

事前に母親からは法事のため12時過ぎまで家は留守ってことを聞いていたので、12時頃着くように家を出る。

 

予定通り12時過ぎに家に着き、ワンコと遊んだちしてしばらくくつろぎタイム。

 

しかしなかなか母親は帰ってこず、携帯もつながらず。

 

さすがにお腹も空いてきたので、醤屋へラーメンを食べに。

 

ここはかなり珍しいお店で、コンビニに屋台が入ってる。

 

名前だけは知ってましたが行ったことなかったので、今回よいチャンスだと思い行ってみました。

 

14時頃着いたけど待ってるお客さん4人いました。

 

人気のラーメン店なんですね。

 

定番メニューらしい醤屋ラーメン(醤油ラーメン)を食べ実家に戻ると、ちょうど母親も戻ってきた。

 

しばらくお互いの近況を話した後、16時には実家を出発。

 

大子町には4時間滞在の帰省でしたが、顔も見せられたしまあいいか。

 

ちなみに今日は大子町の花火大会なんだけど帰る時雨降ってて、無事開催されたのかな?

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
『江口寿史イラストレーション展 彼女』二度目

昨日はしもだて美術館で開催されてる『江口寿史イラストレーション展 彼女』を見に行って来ました。

先月も行ってるので今回二回目ですが、今回は江口先生のトークショーに当選したのでそれがメインですね。

 

トークショーは美術評論家楠見清さんとの対談形式でしたが、江口先生のイラストと日本画家との系譜や、ヨーロッパ画家との比較、マンガに関しての話など、約1時間半とても楽しめる内容でした。

 

他に江口先生からのお土産(出版される前試し刷りのもの?)争奪じゃんけん大会や、イベント終了後のサイン会もあり。

 

サイン会といわれてっきりサラサラとサインを書くだけと思っていたら、一人ひとり丁寧にイラストまで書いてくれました。

 

物販では前回買えなかったアクリルスタンドも買えたし、本当しもだて美術館及び江口先生にはありがとうと言いたいです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 10:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
私的名盤774
評価:
ホルヘ・サンタナ
BARRIO GOLD RECORDS/MUSIC CAMP, Inc.
¥ 2,488
(2007-08-12)

夏にはラテンがよく似合うってことでホルヘ・サンタナ『ホルヘ・サンタナ』を。

 

正直ホルヘ・サンタナのことはよく分かりません。

思いっきりジャケットに魅かれて買っちゃいました。

 

ライナー読むとなんとあのカルロス・サンタナの実弟だそうで。

となるとあの暑っ苦しい官能的なギターインストなのかなと思いましたが、聞いてみたらAOR、ソフトメロウ路線でとても聞きやすい。

今の季節にピッタリな曲で占められてます。

 

 悒汽鵐妊』からリゾート地(日本だと江の島あたりか)を思わせるAORナンバー。

このノリ懐かしいなあ。

 

◆悒肇ゥ淵ぅ函Ε罅璽◆次Ε泪ぅ鵝戮盪代の空気感を感じられて懐かしい。

 

他の曲も夏を思わせる曲が多く、テイスト的にはネッド・ドヒニーの名作『ハード・キャンディ』と同系統。

 

ジャケットに負けず劣らず内容も素晴らしい。

 

『トゥナイト・ユーアー・マイン』

 

 

JUGEMテーマ:音楽

author:あんくん, category:MUSIC, 19:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2019夏のセール品その3

ショートパンツは何本か持ってますが、家でくつろぎ用だったりフェスやアウトドア用だったりで、お出かけ用のは持ってませんでした。

 

いつかノンネイティブのショートパンツ買いたいなとは思ってましたが、予算の問題や買うタイミングの問題などで今まで買えずじまい。

 

今年も無理っぽいなと思っていたら、地元のセレクトショップのSNSでセールで出ているのを発見!

しかも40%OFF!

 

もう売れちゃってるかもしれないし、もしあってもサイズが欠けてるかもしれないけど、とりあえずショップへ行ってみることに。

そしたらまだ残っていてしかもそれが自分が欲しかったサイズ!

 

試着してみたらピッタリ!

これ買っちゃうと今後秋冬の予算がグッと減ってしまいますが、この出会いを逃すとまた当分買えないままになりそうなので、えーい!と覚悟決めて買っちゃいました。

 

この夏はほとんどこのショートパンツで過ごしていくと思います。

 

NN-P3577 HUNTER 6P SHORTS P/N RIPSTOP

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
手塚治虫展(2回目)

茨城県近代美術館で開催されてる『生誕90周年記念 手塚治虫展』が8月25日までなので、終わる前にもう一度見たかったので2回目行って来ました。

 

2回目でもやはり原画などを見ると感動しちゃいますね。

 

たっぷり1時間半以上時間かけて見て来ました。

 

改めて漫画家って凄い職業なんだな。

ストーリー考えて、セリフを考えて、コマ割り考えて、アングル考えて、背景を描き、人物を描き、それで読む人を楽しませなきゃいけない。

 

なんでも手塚先生はマンガのアイデアはいくらでもあったみたいで。

 

やはり天才だったんだなあ。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
nonnative 19AWデリバリー開始

3日からノンネイティブの19秋冬デリバリーが開始されました。

毎シーズンどんなアイテムが出るのかワクワクドキドキです。

 

この秋冬もTシャツは買うとして、後は何買おう。

アウター欲しいけどバカ高くて無理だろうな。

 

お給料倍にならないかな。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 21:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark