RSS | ATOM | SEARCH
夏のセール品その1

この季節で楽しみなのがセール。

今年も買って来ました。

相変わらずノンネイティブばかりだけど。

 

最近パンツを買ってなかったのでパンツを購入。

 

毎日暑いので生地の薄いのを探してたらありました。

TROOPER TROUSERS RELAX FIT POLY RIPSTOP DICROS dew OVERDYED。

アーミーパンツですが生地が名前の通りポリエステル素材で出来てます。

 

シャカシャカした素材なので奥さんはあんまり気にいってないですが・・・

 

 

モデルさんが穿くとこんな感じ。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 21:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ビーマイベイビー展

日本アートディレクター界の第一人者、信藤三雄氏の作品展『ビーマイベイビー』を見に行って来ました。

 

場所は世田谷文学館。

最寄駅は芦花公園で、芦花公園駅で下車するのも初めてなので会場まで歩くのも楽しかったです。

 

信藤さんが手掛けた作品は1,000点以上らしく、中には『これもそうなんだ』とか『このCD持ってるけど、ジャケット信藤さんが手掛けてたのか』など新たな発見もありました。

 

信藤さんの作品というと一般的にはピチカート・ファイブやコーネリアスなど所謂渋谷系と言われる作品がパッと浮かぶと思いますが、僕が最初に強烈な印象を受けたのがミスチルの『深海』。

アルバムのサウンドと相まって、『ジャケット超カッコイイ』と思ったことを覚えています。

 

ちょっと時間がなくじっくり見ることが出来なかったのが残念。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フランス優勝

激闘が繰り広げられたワールドカップもフランスの優勝で幕が閉じました。

 

クロアチアとの決勝、試合の入りはクロアチアの方が良かったんですけどね。

あそこで点が決められなくて徐々にフランスに試合の流れが傾いてしまいました。

ちょっとクロアチアには不運な判定もありましたし。

 

とはいえフランスの攻撃力も素晴らしいのは間違いない。

まだ若いチームだし、ユーロや次回のワールドカップも楽しみです。

 

3位となったベルギーも強かったですね。

よくもまああのベルギーに日本はもうちょっとで勝つところまで行きました。

ただ攻撃力はさすがですが結構バイタルが空いていたので、たらればですがもし日本が戦っていたら勝ててたかもしれない。

まあそんなことを妄想しながら、しばらくワールドカップの余韻に浸ってます。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 11:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
毅まつり

なかなかタイミングが合わず行けなかった本田毅さんのソロライヴ、やっと見に行って来ました!

 

場所はGoodstock Tokyo。

本田さんのソロライヴはここでやることが多いです。

会場は初めて行くとこだし、芦花公園駅だって初めて降りる駅。

ワクワクとドキドキが止まりません。

 

Goodstock Tokyoは地下にあってこじんまりとした小屋でしたね。

そこに椅子が並べてあって、じっくりと本田さんの演奏を見ることが出来ました。

PERSONZやfringe tritoneでは本田さんばかり見るわけにはいかないから、こんなに本田さんばかり見てるライヴってのも初めてですね。

 

ライヴ内容はほとんど想像していた通りで、打ち込みのトラックに本田さんがギターを被せていくというもの。

曲によってはボーカルも披露しており、それはちょっと驚いたと同時に嬉しかったです。

 

ハードなリフものやカッティングを生かした曲、中近東あたりを思わせるエキゾチックな曲など様々なタイプの曲があって、そこに乗る変幻自在なギタープレイに酔いしれました。

やはり本田さんのディレイは気持ちイイ。

 

PERSONZやfringe tritoneではあんまり聞けないMCもたっぷりあって、さすが教則ビデオを出しているだけあってお喋りも上手でした。

笑いを取るのも上手い。

 

ライヴ終了後は会場の上にあるお店『ToiToiToi』に本田さんのギターが展示してあるのでそれを鑑賞。

 

ちょっとしばらく本田モードになりそうです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 23:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2003年のロック界

2003年のロック界、どんなことがあったのかロッキン・オン誌を読み直してみました。

 

ベテランアーティスト達がアルバムリリースしてますね。

キング・クリムゾンが『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』(名盤)を、スティーリー・ダンが『エヴリシング・マスト・ゴー』を、デヴィッド・ボウイが『リアリティ』をリリースしてます。

ザ・ビートルズが『レット・イット・ビー』のオーバーダビングを排除した『レット・イット・ビー...ネイキッド』をリリースしたのもこの年。

 

ブリットポップからはブラーが『シンク・タンク』を、レディオヘッドが『ヘイル・トゥ・ザ・シーフ』をリリースしてますね。

 

僕が好きで聞いていたアーティストの中では、マイルスの『ドント・レット・ザ・コールド・レイン』(彼らどこ行っちゃっちゃんだろ?)、ザ・カーディガンズが『ロング・ゴーン・ビフォア・デイライト』を、ゼブラヘッドが『MFZB』を、P!NKが『トライ・ディス』をリリースしてます。

 

新人では、ロシアのおさがわせ女性デュオt.A.T.u.がデビューしたのがこの年。

他の新人ではジュニア・シニアやエヴァネッセンス、マルーン5がデビューした年でもあります。

 

出来事ではローリング・ストーンズの来日公演がありました。

 

ロッキン・オン誌も500円だって。

安っ!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
14年振りの再会

昨日は専門学校時代の同級生達との飲み会。

当時よくツルんでいた5人組。

 

前回会ったのが俺が結婚した時なので、今回5人揃って会うの実に14年振り。

一人は徳島にいるのでしょっちゅう東京来れないからそれもしょうがないけど。

 

14年振りということで話も盛り上がりました。

二十歳の頃はほぼ横同一線上でしたが、それから26年も経てばみんな色んな人生歩んでます。

 

チャンスがなく独身の人もいれば、あえて独身を貫き数人の女性と同時進行してる人もいれば(結局何股か教えてくれなかった)、奥さんが育児ノイローゼになった人もいれば、子供が登校拒否になった人もいれば、シアトル系のコーヒーは嫌いだと訳の分からないことを言う人もいれば、痛風の人もいれば、若い女の子と話を合わせるため一生懸命AKBのメンバーの名前を覚えてる人もいて、本当色んな話が聞けて面白かった。

 

そしてみんな人生をサバイバルしてた。

良いことばかりじゃない人生だけど、それでも前向いて頑張っていた。

久々に会えて俺もかなりパワー頂きました。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2018夏ドラマ

この夏のドラマあんまり見たいと思うのないですね。

 

奥さんは色々チェックしてましたが。

 

そんな中でも『ヒモメン』はちょっと興味あるので見てみよう。

 

数話見てイマイチだったら、今クールのドラマ見るのナシ!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 15:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2018夏アニメ

いつも新しいアニメが始まる時はいくつかの番組を録画して、数回見ていって面白いと思ったものだけ続けて見てましたが、今クールは見るの二つに絞りました。

 

『バナナフィッシュ』と『ハイスコアガール』のみ。

 

見たいと思うアニメがないってのもありますが、まあ見る時間がないってのが正直なところ。

 

結局春だって『ピアノの森』しか見てないし。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 21:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
日本対ベルギー戦

日本のワールドカップが終わってしまいました。

2対0となった時はこれは勝てるのではないか、と思いましたがそんなに世界は簡単には勝たせてくれませんでした。

やはりベスト8の壁は高かったですね。

 

とても悔しいけど、その一方とても清々しい気持ちもありました。

それは日本が強豪相手に腰の引けるような戦いではなく、堂々と攻撃的に行った戦いその姿がとても頼もしく感じたからだ思います。

 

ワールドカップ開幕前は正直期待の出来ない日本代表でした。

それは世間的にもそうだったでしょう。

とても点が入るとは思えないし、魅力的なサッカーを見せてくれないし。

 

それがあれよあれよとベスト16まで駆け上がってしまった。

しかも守備的ではなく、前線からプレッシャーを掛けて攻撃的に行ったスタイルでのベスト16。

これは今までのワールドカップでは見られなかった日本代表でした。

 

なので本当にありがとう、胸を張って帰って来てと言いたいです。

 

ただよくよく考えると4戦の成績は1勝2敗1分けなんですよね。

勝ったのは1試合だけ。

4試合とも無失点で抑えた試合はないし。

これからの4年間で強豪との差は埋められるのでしょうか?

 

ベルギー戦でも川島選手のパンチングがもっと大きかったらなあとか、ショートコーナーで柴崎選手ボール取られなかったらなあ、とか色々思うところもありますが、そんな小さいところが世界との差なんだろうな。

 

選手層も決して厚くないし、まだまだ強豪と肩を並べるまでには時間がかかりそうです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
宇宙まおインストアライブ

今日京成百貨店で宇宙まおさんのインストアライブがあるということで見に行って来ました。

 

13:00からと15:00からの2回行われましたが、僕は13:00からの方を見ました。

 

というのもこちらの回は水戸ホーリーホックのマスコットキャラ、ホーリーくんが参加するということなので。

 

久々に見たまおさん、かなり大人っぽくなってました。

 

前はショートカットで元気な女の子って感じでしたが、今日見たまおさんは髪も伸びてグッと大人っぽくなってました。

 

披露してくれた曲も元気いっぱいというよりはしっとりとした曲が多く、いい感じにステップアップしてますね。

 

アコギの演奏も上手かったです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 20:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark