RSS | ATOM | SEARCH
私的名盤650
評価:
Ai,森重樹一,Jill,渡瀬マキ,森雪之丞,森純太,磯谷有希,桜井りお,Kazya,Nokko,Junta
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 3,229
(2003-08-20)

本田毅さんがガッツリ取り組んだプロジェクトとしてAi+BANDがあります。

 

元々は80年代の名曲をカバーする企画物のプロジェクトだと思いますが、活動していく内に結構本格的になっていった印象があります。

バックをジュンスカの森純太さん、リンドバーグの川添智久さん、ユニコーンの川西幸一さん、そして本田毅さんと僕ら世代では涙もののミュージシャンが固めてますが、逆にその辺りが企画物と思われた要因かも。

 

まずカバーシングルを6ヶ月連続リリースして、その後この1stアルバムがリリースされました。

当然カバー曲の◆BELIEVE IN LOVE』、ァHello! Orange Sunshine』、А悗垢討な夜空』、─RASPBERRY DREAM』、『I'M GETTIN' BLUE』、『DEAR FRIENDS』も収録されてますが、実はそれ以外のオリジナル楽曲が良かったりします。

 

恩田快斗さん作曲の BYE+BYE』はジュディマリテイストだし、『FLY...』では渡邉貢さんが楽曲提供しててベースも渡辺さんが弾いてます。

う〜ん侮れないアルバムです。

 

シングルの時はアーティスト名がAIだけだったのに対しアルバムではAi+BANDとなっているのは、バンドに結束力が表れた結果なんじゃないでしょうか。

ブックレットにもメンバーがちゃんと写っているし。

 

売り方次第ではもっと売れたかもしれないなあ。

 

『BYE+BYE』MV

 

 

JUGEMテーマ:音楽

author:あんくん, category:MUSIC, 17:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:36
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://ankun.jugem.jp/trackback/2607