RSS | ATOM | SEARCH
メルトダウンの館その485『ポルターガイスト(2015)』
評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 1,391
(2016-11-25)

サム・ライミ製作で『ポルターガイスト』がリメイクされました。

オリジナルはスティーヴン・スピルバーグ製作、トビー・フーパーが監督。

 

かなりの有名作のリメイクですが残念ながら日本での公開はスルー。

サム・ライミの名があっても日本公開出来ないのか。

ブルーレイは2Dしか収録されてないけど、本国アメリカでは3Dでの上映だったらしい。

そんな所も日本公開しなかった理由なのかな?

 

いやしかしもしかしたらそんな理由ではなく、単純に面白くないからだったりして。

僕も最初見た時は、『コレ全然怖くない』って思いました。

オリジナルにあった怖さは全然なく、老若男女誰でも見れるような仕上がり(それは言い過ぎか・・・)。

これはオリジナルに想いがある人にとっては結構致命的かも。

 

ただそこがサム・ライミの狙いだったりして。

ホラー映画の怖さよりテーマパーク的なハラハラ感を狙ったのかも。

3Dってこともあるし。

なので2度目からは怖さを求めないように見たのでそこそこ楽しめました。

 

見てて気になったのがスーパーのレジにいる女性の店員。

ガム噛みながら接客してるけど、アメリカではあれが普通なのか?

日本じゃまずありえない状況です。

 

あと悲しかったのが父親の悲哀。

娘がピザ食べたいと言ってたので喜んでもらおうとして次の日ピザ買って行ったら、コレ美味しくな〜いって全然手を付けず、しかたがなしにそのピザを食べるお父さんが可愛そう過ぎる。

職場はクビにされるし踏んだり蹴ったりです。

 

娘や息子が樹木に連れ去られるシーンは迫力ありました。

 

ブルーレイには劇場公開版とエクステンデッド版の2種類収録。

ただ無くてもよいシーンが追加されてるだけなので、見る分には劇場公開版で充分。

 

吹替えの出来も良かったので、吹替えで見る事をオススメします。

 

 

JUGEMテーマ:Horror

author:あんくん, category:HORROR, 20:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:59
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://ankun.jugem.jp/trackback/2623