RSS | ATOM | SEARCH
メルトダウンの館その493『メイク・アップ 狂気の3P』

『メイク・アップ』はイーライ・ロスがキアヌ・リーヴス主演でリメイクするというニュースを見て興味を持ち買いました。

 

ソフトとしてはトラッシュ・マウンテン・ビデオから2in1で出てる物と、フォワードから出てる2種類ありますが、僕は値段の安さの方を取りフォワードから出てる方を買いました。

本当ならトラッシュ・マウンテン・ビデオの方が欲しいのですが、そこはやはり経済的な面で諦めざるを得ませんでした。

お小遣いのやりくりが大変です。

ただ画質的には変わりはなさそうですが。

 

まずオープニングクレジットにビックリしました。

内容とはそぐわない可愛らしい曲で、しかもその曲の出来が良くてビックリ。

映画全体に流れる曲も良い曲が多く、まずそこが気に入りました。

 

内容は見る前から大体知ってましたが、女性二人に弄られる中年男性が可哀そう過ぎますね。

人助けした優しい人なのに、ちょっとしたスケベ心で幸せな生活が一変してしまいます。

映画見てるこちらとしては『バカだなあ』と思う反面、自分も同じことしちゃうだろうなという思いもあります。

 

だってどう考えたって、若い女性二人に誘われたらフラフラ行っちゃうのが当たり前でしょ。

そこで自分の気持ちを自制出来る男はある意味ちょっとおかしいと思います。

 

中年男性を誘う金髪女性二人組にはソンドラ・ロックとコリーン・キャンプが出演。

僕はこの二人よく知りませんが、結構有名な人なんでしょうね。

しっかり二人共脱いでます。

僕は愛嬌あるコリーン・キャンプの方が好みかな。

ソンドラ・ロックの口の形があんまり好きくない。

 

DVDの映像はかなり荒れてます。

暗いシーンだと何やってるのか全然分かりません。

まあ値段が値段なんでしょうがないのかなって気もしますが、どこかのメーカーでもうちょっとマシな画質でリリースしてくれないでしょうか。

 

あとエンドクレジットにシシー・スペイセクの名前があってそこにもビックリ。

 

 

JUGEMテーマ:Horror

author:あんくん, category:HORROR, 17:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:47
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://ankun.jugem.jp/trackback/2658