RSS | ATOM | SEARCH
私的名盤666
評価:
BOOWY,BOOWY,布袋寅泰,フカザワカズアキ,氷室狂介,氷室京介,Chapman Michael Donald,Jonah Pashby,松井恒松,Paul Jansen,松井五郎,タカハシマコト
EMIミュージック・ジャパン
¥ 16,500
(2002-03-29)

BOOWYのニューアルバムが8月7日にリリースされることが発表されました。

その名も『”GIGS”CASE OF BOOWY』。

神戸と横浜で行われた4時間のライヴで今までにもCD化やDVD化されましたが、今回はその2公演の全曲をCD化するらしい。

CDの形態としては神戸公演と横浜公演をセットにしたものと、別売りにした計3形態。

セットにはTシャツとステッカーが付くのでファンならセットの方を買うんだろうけど、僕は音源だけでいいので別売りの方を買うかな。

ただしお小遣いがあればの話。

 

中にはまたBOOWY商法で、その内映像版が出るんでしょとか言う人も出てくるでしょうが、2公演の全演奏を聞きたいと言うニーズも多かったのは確かなので、まあ賛否あって当然かなと思います。

 

BOOWYはオリジナルアルバムもちょいちょい再発されてますが、手っ取り早く揃えるなら『BOOWY COMPLETE』が一番良い。

オリジナルアルバム6枚にライブアルバム2枚、ベスト盤が1枚とスペシャル盤1枚の計10枚組のBOX仕様。

1991年最初に発売された時は黒いBOXでしたが、再発時は白いBOXでした。

僕が持っているのはその白BOX。

知り合いから2万円で買いました。

 

その後リマスターされたものが2002年にリリースされ、そちらには『SINGLES』に収録されてた『Marionette』がちゃんとシングルバージョンに変更されてるので、どうせならリマスター盤を買い直したい。

 

数年後には『LAST GIGS』2公演完全版とか出るかもしれないけど、まあそれもBOOWYファンの宿命だと思って待つしかないですね。

 

DISC4『JUST A HERO』 DANCING IN THE PLEASURE LAND』ライヴ映像

 

 

JUGEMテーマ:音楽

author:あんくん, category:MUSIC, 13:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:04
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://ankun.jugem.jp/trackback/2675