RSS | ATOM | SEARCH
私的名盤732

タヒチ80のニューアルバム『ザ・サンシャイン・ビート Vol.1』がリリースされました。

まだちゃんと聞きこんでないけど、いつも通りお洒落さとマニアックさが同居したサウンドになってるんでしょうね。

 

1stの名盤『パズル』がリリースされたのが2000年ですから、もう彼らもベテランバンドだよなあ。

いつまでも新鮮さを持った楽曲を提供してくれる稀有なバンドです。

 

そんなタヒチ80の5thアルバムが2011年にリリースされた『ザ・パスト、ザ・プレゼント&ザ・ポッシブル』。

このアルバム前作からグッとエレクトロが大幅に導入されてます。

3rdアルバムもエロクトロ方面に近づきましたが、ここでは80年代のシンセを思わせるテクノっぽさを感じます。

 

このアルバムからメンバーも2人増えて6人体制になったのも関係あるのかな?

とはいえ美しいメロディとグザヴィエのヴォーカルは健在なので、アレンジがテクノっぽく感じてもそれはそれで新たなタヒチ80の一面が見えて、聞いてるこちらも新鮮に聞けます。

 

ァ悒Εント・サム』なんてアコギ一本でも充分魅力的ですが、そこに乗るシンセがあるとそれはまたそれでゴージャス感が出ます。

 

僕が持っているCDにはライヴ映像を収録したDVD付きの2枚組ですが、ライヴも良くなったのかな?

一度だけライヴ見たことありますが、その時はあんまり良くなかったので。

 

Α悒ぁ璽検次MV

 

 

JUGEMテーマ:音楽

author:あんくん, category:MUSIC, 15:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:25
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://ankun.jugem.jp/trackback/2935