RSS | ATOM | SEARCH
まさかの顔面神経麻痺

本日1月11日は15回目の結婚記念日ってことでお祝いしたいところですが、何せ顔面神経麻痺になってしまったせいで心の底から喜んでる気持ちにはなれないですね。

 

異変を感じたのは火曜日の朝。

朝起きて朝食を食べたところいつもと味の感じ方が違ってました。

舌の周りに一枚膜があるような感じ。

 

違和感を感じたものそのまま仕事へ行き、お昼も普通に食べれた。

歯磨きも普通に出来ました。

 

仕事から帰って来て夕食時、今度は左側の顔面が動き辛くなってきました。

夜には口も開かなくなっていき、歯磨き後のうがいもし辛い状況。

 

水曜日の朝はもうまるっきり左顔面は動かなくなり、うがいすると口から漏れるようになってしまいました。

さすがにその日の午後病院へ行き診察してもらい、顔面神経麻痺ということが判明。

 

かなり生活は大変で、食事がうまく食べれないので食べることが疲れてくるし、飲み物は飲み辛いし。

ストローで飲もうとしたら全然飲めませんでした。

 

口が開き辛いのでしゃべるのもしゃべり辛いし、まぶたが閉じられないのでとても目が乾くし洗顔の時目に入ってしみるし。

 

早く治って欲しいけどこれだけはいつ治るか分からない。

今麺類は食べれないので、治ったらまず麺類を食べたいですね。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:あんくん, category:DIARY, 21:33
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:33
-, -, pookmark
Comment